上映会情報
  • HOME »
  • 上映会情報 »
  • 管理者

管理者

貸し会議室で上映会を開催する場合

貸し会議室で上映会を開催しませんか?

 

以前レンタルスペースでの映画上映会についてご紹介したが、今回は貸し会議室だ。

 

何が違うかと言うとレンタルスペースはソファーやキッチンなど、ご自宅のような部屋を貸し出している場所だ。

 

貸し会議室はビルなど机とイスが完備され、ホワイトボード、プロジェクター、マイクなどビジネス向けのオプションが備えてある。

 

プロジェクターなどスクリーンに映して上映したい場合は、貸し会議室の方がよいだろう。

 

機材も揃っているので準備の手間が省ける。

 

注意しなければいけないのは業務用映画として扱う場合は、著作権に抵触する可能性がある。

 

そのため、無料で上映しない場合は業務用DVDを取扱っている業者に相談するのがよい。

 

ルールを守って安全に上映を行いましょう。

映画上映会の告知で気を付けること

個人で上映会を開きませんか?

 

上映会を個人で開催する場合、集客を行うでしょう。

 

最近であればFacebookなどのSNSを利用して映画上映会の集客を行うだろう。

 

もちろん近隣であればチラシやポスターを作成して告知を行うのも大切だ。

 

知人などの身内だけであれば、大掛かりなものは必要ないが、ある程度の集客をするとなれば宣伝は必要になってくる。

 

開催場所、開催日時、アクセスなど必要な情報を入れるて作成する。

 

忘れてはいけないのが上映する業務用映画のタイトルだ。

 

どんな人たちに向けてどのような業務用DVDを上映するかは決めておいた方がよい。

 

そして、イベント前には必ず上映する映画が著作権に抵触しないか確認する必要がある。

 

ルールを守って上映イベントの開催を行いましょう。

リラックスできる古民家を利用した映画上映会

普段と違う場所で上映会をしませんか?

 

近年古民家を利用したサービスが増えている。

 

カフェ、レストラン、サテライトオフィス、ゲストハウスなど多岐にわたる。

 

料理教室やコンサートなど限定せず貸し出している場所もある。

 

そのなかの利用できるサービスの一つとして、古民家を利用して映画上映会ができる場所がある。

 

普段とは違う自然の中でゆったりと映画を楽しむことができ、とてもリラックスできるだろう。

 

都会で働いている方は、日常のストレスを解放するために参加してもよいだろう。

 

ただし、参加ではなく上映会を開催する予定の方は、業務用DVDを利用しないといけません。

 

営利目的で市販のDVDを上映すると著作権に抵触する。

 

参加者から料金をもらうのであれば、業務用の映像を取り扱っている業者に相談するのがよい。

 

ルールを守って安全に業務用映画を上映しよう。

ネットカフェのシアタールームで映画上映会

インターネットカフェで上映会をしませんか?

 

利用されたことがある方は多いのではないでしょうか。

 

インターネット以外にも漫画を読めたり、シャワールームが設備されているところもある。

 

中にはダーツ、ビリヤード、シアタールームもある場所もある。

 

そこでインターネットカフェにあるシアタールームで映画をヘッドフォンなしで見ることができる。

 

個人でも良いが何人かで利用して映画上映会を行うこともできる。

 

機材も揃っている場所もあるので、良い音や大きな画面で普段よりも映画を楽しめる。

 

ネットカフェでオンデマンドの映画を見るには業務用DVDを利用していなければならない。

 

市販のDVDを持ち込み、上映会を行っては著作権に抵触する可能性がある。

 

少人数で映画上映会を行うのであればネットカフェのシアタールームがおすすめだ。

 

ルールを守って安全に業務用映画を上映しましょう。

レンタルスペースで少人数の上映会

レンタルスペースを利用して上映会を開催しませんか?

 

最近は色んな場所を利用した映画上映会を行えるようになった。

 

そのうち一つがレンタルスペースだ。

 

レンタルスペースにも様々な場所があり、キッチン付きの場所や屋上が利用できる場所もある。

 

料理をみんなで囲みながら上映したり、屋上の星空の下で上映会もいいだろう。

 

おしゃれな場所で少人数で実施できるのがレンタルスペースの魅力です。

 

ただし、上映会を行うには業務用DVDを使用しなければいけません。

 

個人で作成したオリジナル映画の上映会は良いが、市販されている映画を上映するには必ず必要となります。

 

上映会を計画するのであれば一度業者に相談するのが良いだろう。

 

安全に業務用映画を上映しましょう。

冬休みを利用して子供向け映画上映会

冬休みを利用して上映会を開催しませんか?

 

もすぐ子供たちにはうれしい冬休みに入ります。

 

地域での交流の機会を増やす良い機会になるでしょう。

 

映画上映会を地域で開催する場合は業務用DVDが必要となってきます。

 

業務用DVDは本格的な映画から子供向けの映画まで種類が豊富です。

 

子供たちの勉強になり、何か考えるような映画から笑えるコメディ映画まで幅広く用意されています。

 

近くに映画館がないような地域では休みの期間を利用して子供たちに映画に触れる機会を作るのも大切ではないでしょうか?

 

業務用映画の上映会を企画しているのであれば、一度業者に相談してはいかがでしょう?

 

安全に地域の子供たちに映画を見せることができます。

展示会を開催するならテーマに合わせた上映会も行おう

展示会で上映会をしませんか?

 

展示会を企画して開催する場合、作品の展示だけで終わらせず映画上映会も実施するとよいでしょう。

 

展示会の内容に合わせたテーマの映画を上映することで作品の内容をより深く理解してもらうことが目的です。

 

テーマに合わないのであれば無理に上映する必要はないが、分かり易く伝える方法の一つの手段です。

 

仮に展示会場で上映会を一緒に行う場合は業務用DVDの使用が必要となってきます。

 

個人で作成した資料映像なら問題ないですが、市販のDVDを上映する場合は必ず業務用のDVDを使用しましょう。

 

業務用映画の上映を計画されているのであれば、一度業者に確認を行ってみるのがよいでしょう。

 

取扱っていないタイトルもあるので、しっかりと確認をしましょう。

全国で開催されている野外上映会

野外上映会に行ってみませんか?

 

以前小規模な野外上映会について触れました。

 

最近星空の下や街の中で映画上映会が行われるようになってきた。

 

映画だけでなく、主催者がテーマを決め、それに合わせた映画上映や催し物が開催されている。

 

都内もそうだが、全国的に様々な場所で開催がされている。

 

例えば都内のど真ん中の公園広場や地方の無人島を丸ごと貸し切って開催される。

 

もちろん個人で小規模な上映会を開催するのであれば、業務用DVDを使用する必要がある。

 

個人でなくともこのような野外イベントにも必要となってくる。

 

個人で上映会を企画する方は注意が必要だ。

 

ルールを守って業務用映画を上映しましよう。

カラオケでも上映会ができる

カラオケで上映会を開催しませんか?

 

近年カラオケ店でDVD鑑賞を行える店が増えている。

 

鑑賞用のプランまで出しているお店も存在している。

 

持ち込んだDVD、ブルーレイやスマホ、ノートPCを接続し、アーティストのライブ映像を流し盛り上がっている。

 

普通の映画上映会を行っているのではない。

 

ただ、カラオケで映画の鑑賞会を行おうと思えば行えるようになってきている。

 

営利目的で行う場合は業務用DVDを取り扱っている業者と契約し開催した方がよい。

 

著作権に抵触していまう恐れがある。

 

参加者から料金をもらうのであれば、ルールを守って安全に業務用映画を上映しましょう。

野外で映画を上映しよう

野外での上映会を開催しませんか?

 

まだ暑いですが公園などで映画上映会を企画してみてはいかがだろう。

 

日中は難しいが夜になれば涼しくなり開催もできる。

 

映画館での雰囲気とは違い、大人から子供まで楽しめる。

 

学校のイベントであればグランドを開放するのもいいだろう。

 

ただし、ご近所の騒音問題などは別途でクリアする必要がある。

 

また、個人所有のDVDは放映できないため、業務用DVDを取り扱っている業者に相談しよう。

 

ただし、営利目的でなければ抵触する可能性はないでしょう。

 

著作権に抵触しないないように野外上映を企画してはいかがだろう。

 

ルールを守って安全に業務用映画を上映しましょう。

« 1 2 3 5 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 上映会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.